自然の煌き Part22

全日本写真連盟松本フォトクラブ支部による
歴史ある写真展です

1 催事名  全日本写真連盟松本フォトクラブ支部 写真展
「自然の煌き Part22」

2 会 期  平成30年4月5日(木)~4月8日(日)
時間 午前10時~午後5時
初日は午後1時~午後5時

3 会 場  松本市梓川アカデミア館 ギャラリー

4 観覧料  無料

5 内 容  
写真展「自然の煌き(きらめき)」は22年前に始まり、今回で22回になりますが、松本フォトクラブ結成は25年を数えます。その長い間、皆で写真技術を学び、成果発表の場として展覧会を開催しております。皆で学び、皆で育ててゆく気持ちは今も変わっておりませんが、日々の進化は表現的に表せていると思います。そんな形を見ていただければ幸いです。

6 主 催  全日本写真連盟松本フォトクラブ支部

7 後 援  朝日新聞長野総局松本支部

8 問い合わせ先  全日本写真連盟松本フォトクラブ支部
会長 久保恒三さん 携帯090-9018-3684

案内ハガキ__convert_20180323154745

問い合わせ 梓川アカデミア館 ☎0263-78-5000


スポンサーサイト

春、パッチワークの園へようこそ

 春、パッチワークの園へようこそ

会期 平成30年3月31日(土)~4月20日(金)
時間 午前9時~午後5時 
休館 月曜日

会場   梓川アカデミア館 連絡通路アクセスギャラリー
       [みんなのアトリエ]

観覧料  無料

内容   松本市の大久保八重子(おおくぼやえこ)さんは手芸が好きで始めたパッチワーク。布が好き、布のやわらかさに心が和む。作る楽しさや贈って喜んでもらうことがうれしい。色合わせは難しく毎回悩むがやりがいがある。作って使う喜びを多くの人に伝えたい。今回は大好きな花のモチーフや、大胆な歌舞伎柄を黒留袖に合わせたタペストリー、御柱の法被をモチーフにした作品など約20点。

CIMG2957_convert_20180304161723.jpg
CIMG2953_convert_20180304161758.jpg

CIMG2952_convert_20180304161826.jpg

問い合わせ:梓川アカデミア館 ☎0263-78-5000
プロフィール

アカデミア館

Author:アカデミア館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR