FC2ブログ

アカデミア館常設展示の展示替えをしました

●常設展示(第2ギャラリー)
   
アカデミア館コレクション展示
「アカデミア館の四季シリーズ・春~初夏」


会期:平成29年9月3日(日)まで  9:00~17:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)

    
 アカデミア館の所蔵作品より、春~初夏の情景を表現した作品を選び、「アカデミア館の四季シリーズ・春~初夏」と題し、絵画(油彩・水彩・日本画)や彫刻作品を展示しています。
 梓川出身の画家・河越虎之進の描いた、桜や桃の花、筍など身近な情景や、初夏の松本平や安曇野の瑞々しい風景を描いた各作家の作品が並びます。
 中でも、梓川出身の日本画家・二木一郎氏の「あづみ野」は、アカデミア館での常設展示は初めてとなる作品です。
 展示作品数・・・ 16点


アカデミア館の四季シリーズ・春~初夏





●常設展示(2階-第3展示室)

 2階第3展示室(フォトギャラリー)の写真パネルの一部を展示替えしました。
 安曇野市の写真家・中沢義直が撮影し当館へ寄贈された作品より、春~夏の風景を写した作品を展示しています。


○開館時間  9:00~17:00
○休 館 日  月曜日(祝日の場合は当該日以降の最初の平日)
12月29日~翌年1月3日
○観 覧 料  大人 200円 小人(小・中学生)100円

スポンサーサイト

梓川アカデミア館 6月のスケジュール

◆企画展 

押花アート展「それぞれの花物語」

平成29年6月17日(土)~6月22日(日)  [月曜日 休館]
9:00~17:00(最終日は15:00まで)

会場:ギャラリー  《入場無料》

松本が発祥地である「花いっぱい運動」は、様々な広がりを持ち定着してきました。
アカデミア館でも、心和ませるひとときを過ごしていただきたいという思いから、
「押花アート」の展覧会を開催してきました。
本年度は、「第57回全日本花いっぱい大会」が6月17日松本で開催されるため、
大会実行委員会の協力を得て、「押し花はがきコンクール」の入選作品およそ170点の展示も18日より行います。

また、信州押花文化協会 中信支部のインストラクター及び生徒さんたちによる
押花で表現したアレンジメント画の作品などを多数展示します。
植物や野菜等を押花にして、それぞれの想いを表現し制作された作品をご覧ください。

またワークショップとして、押花体験会を開催いたします。
この機会に多くの方に展覧会と体験会を通して押花の美しさや可能性に触れていただければと存じます。 


 アカデミア館 押花体験会  
平成29年6月17日(土)~21日(水) 4日間
10:00~16:00
  会場:アカデミア館 ギャラリー
  料金:押花しおり・・・一枚目無料(数に限りがございます)
               二枚目から100円
      押花ボールペン・・・500円 他

講師:信州押花文化協会 中信支部会員

縺ッ縺後″_convert_20170520134109

 問い合わせ先:梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000

■ギャラリー

第8回 「草蘭風師(そうらんぶし)」 山野草展

平成29年6月24日(土)、25日(日)  
10:00~16:30
会場:ギャラリー  《入場無料》

全国的な専門誌でも活動が取り上げられている、野生ラン・山野草の愛好会
「草蘭風師(そうらんぶし)」の展示会です。
ウチョウランは原種から最新交配種のものや、
富貴(ふうき)蘭・長生(ちょうせい)蘭・斑入(ふい)り野生蘭や山草など、
なかなか目にすることの出来ない250点あまりを展示いたします。
闕芽亊鬚ィ蟶ォ繝昴せ繧ソ繝シ逕サ蜒柔convert_20170513160256


≪問い合わせ先:梓川アカデミア館 ☎0263-78-5000≫

                                
                                    

梓川アカデミア館「みんなのアトリエ」H29年5月のスケジュール

□みんなのアトリエ(アクセスギャラリー)  [月曜日 休館]

ふじのえみこ 鉄塔写真展 「多分、鉄。」


平成29年5月27日(土)~6月16日(金)  9:00~17:00
会場:アクセスギャラリー(連絡通路) 
 《入場無料》

鉄塔写真家として活躍するふじのえみこ(本名:藤野恵美子 松本市出身)による
鉄塔のある風景を収めた「多分、鉄。」という写真展です。
彼女独特の視点による鉄塔へ思い
「鉄塔は人のこころとこころをつなぐもの」
を信条に、
鉄塔と自然、人々の暮らしの中の鉄塔など、
新鮮な構図と鉄塔への想いを楽しんでいただく未発表作品20点を展示いたします。



~今、大切な人への気持ちを伝える電話やメール、暮らしに温かさや明るさを届ける電気。鉄塔はこころとこころをつなぐ存在だと私は考えております。
私はシャッターを押す時、鉄塔に感謝と祈りを込める
「どうか今この鉄塔がつないでいるものが喜びや幸せでありますように」ふじのえみこ~



縺オ縺倥・蝨溽ョ。_convert_20170513132416


縺オ縺倥・繧「繧ク繧オ繧、_convert_20170513132622

縺オ縺倥・鬚ィ霆垣convert_20170513133557
以上過去の作品より



≪問い合わせ先:梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000≫
プロフィール

アカデミア館

Author:アカデミア館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR