梓川アカデミア館 平成27年度企画展「吉村和敏写真展」 

■企画展

松本市梓川アカデミア館 平成27年度企画展
吉村和敏写真展
イタリアの最も美しい村を巡る旅
   with プリンスエドワード島、ブルーモーメント、そして信州へ


平成27年5月30日(土)~ 6月24日(水)     会期26日間
AM9:00~PM5:00  会場:ギャラリー・アクセスギャラリー
【観覧料】大人300円 小人150円(常設展示も観覧いただけます)

 松本市出身の写真家で世界各地の風景を撮影されている吉村和敏さんの写真展です。
 今回の企画展では、5年をかけて234村の全てを踏破し撮影された新作「イタリアの最も美しい村」の作品を中心に、『赤毛のアン』の舞台となったプリンスエドワード島や青をテーマにした作品のブルーモーメント、そして信州(Shinshu)をモノクロームで撮影した作品を展示します。
 国内はもとより海外でも高い評価を受け、多くの方を魅了する吉村和敏さんの美しい写真をご覧いただけます。
 また、「イタリアの最も美しい村」連合は「世界で最も美しい村」連合に加盟しており、その団体には、長野県の7町村を含む「日本で最も美しい村」連合も加わっています。「イタリアの最も美しい村」の景色をご覧いただくとともに、地元の美しい風景や文化を見直す一助となりましたら幸いです。


《関連事業》
★吉村和敏 ギャラリートーク
 日時:平成27年6月20日(土) PM1:30~
 会場:梓川アカデミア館 ギャラリー
 無料(ただし観覧料は必要)  お申し込みは不要

 ◎プロジェクターで写真をご覧いただきながら、撮影エピソードや作品への思いなどをお話しいたします。

吉村和敏展(表)

吉村和敏展(裏)
≪問い合わせ先:松本市梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000≫
スポンサーサイト

梓川アカデミア館 H27年5月後半のスケジュール

■ギャラリー

◆松本ハッセルブラッドフォトクラブ第28回写真展

平成27年5月20日(水)~5月24日(日)   会期5日間
AM9:00~PM5:00 (初日はPM1:00から)  《入場無料》

 デジタルカメラが普及した現在もフィルム撮影にこだわり、ハッセルブラッドという伝統的なカメラと、世界に誇るツァイスレンズの特徴を生かし、美しい自然を追い求める者として、環境を大切にしつつも、写真に出来ることは何か、いい写真とは何かなどをテーマに、一歩踏み込んだ映像の描写力を求めようと模索し続ける会員15人による28回目の写真展です。
 作品につけたコメントもご覧いただきながら、作者の視点に近づいて写真の内容をより深く理解していただければと存じます。
 展示作品数・・・42点程(全紙サイズ)
 後援・・・有限会社 大手カメラ

松本HPC
≪問い合わせ先:松本ハッセルブラッドフォトクラブ事務局 ☎0263-77-1688≫

プロフィール

アカデミア館

Author:アカデミア館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR