梓川アカデミア館4月のスケジュール

□ギャラリー

◇旧岡田中学二六会作品展

平成25年3月31日(日)~4月 3日(水)   会期4日間
AM10:00~PM5:00(最終日はPM4:00まで)
会場:ギャラリー及びアクセスギャラリー
   《入場無料》

 旧岡田中学校は昭和26年3月を以って閉校となり女鳥羽中学校に統合されました。その最後の卒業生となった生徒は、卒業後も絆を大切に「岡田二六会」と名付けて毎年同級会を開いてきました。そして昨年は喜寿を迎え、これを記念して作品展を開催することとなりました。
会場には、仕事や家事の合間に趣味などで制作した思いおもいの絵画、絵手紙、写真、手芸品、陶芸、俳句、短歌など多岐にわたる作品(70点余)が展示されます。

旧岡田中二六会
≪問い合わせ先:岡田中学二六会 代表 百瀬和弘さん) ☎ 090-3083-3325≫

       
◇第18回 光彩展

平成25年4月9日(火)~ 14日(日)  会期6日間
AM10:00~PM5:00(最終日はPM4:00まで) 《入場無料》

 松本市庄内の洋画家・有賀由延(よしのぶ)さんが開く絵画教室ARUGAにて学ぶ「光彩会」の18回目の絵画作品展です。
 会員は、風景などの具象・心象を描いた半具象・目に見えない世界を描いた抽象など、それぞれ様々な表現を試みています。また画材も、水彩・油彩・アクリル・パステル・色鉛筆など各自の使い慣れた画材で描いています。
 会員がそれぞれの個性を磨き、各自独特の世界を自分のペースで自由に楽しみながら表現して描いた作品、およそ30点が並びます。

第18回光彩展
≪問い合わせ先:光彩会(主宰者・有賀由延さん) ☎ 0263-26-3793≫
スポンサーサイト

~アカデミア館便り~

 厳しい寒さも和らぎ、徐々に春の足音が聞こえ始めてきた気がします。(^‐^)

 今年は特に寒さが身にしみましたが、そんな冬の真っただ中でもアカデミア館ではこのような催しが開かれていました。


☆1月26日
  アカデミア館22周年記念 マリンバコンサート♪


 20周年を迎えた年にこれまでのご愛顧の感謝を込め、皆さんに無料で素晴らしい音楽の世界に触れていただこうと始まった事業でした。そして3回目となりました今年は、マリンバのコンサートです。
 マリンバ奏者の山本令子さんと、ピアノの神谷敦子さんが多彩なプログラムを披露して下さいました。

 DSC01838_convert_20130315112249.jpg  登場前のお二人です。

 DSC01856_convert_20130315112211.jpg  DSC01848_convert_20130315112413.jpg
  会場は満員御礼!                  見事な演奏が始まりました。


 マリンバのお話をして下さったり、お客さんを交えての演奏があったり、6本ものマレット(バチ)を駆使しての高度な演奏もあり、素晴らしいひとときでした。

 DSC01870_convert_20130315112446.jpg  DSC01879_convert_20130315112514.jpg

 来場された皆さんが笑顔で帰られていかれ、山本令子さん、神谷敦子さん、そして多くの皆さまにこの場をかりてお礼の思いをお伝えできればと思います。


☆「第12回信州梓川賞展」開催中!

 現在も開催中(~3月24日まで)の「第12回信州梓川賞展」ですが、今年の応募作品も高水準の作品が多く、入選作品と惜しくも選外となってしまった作品との差もあまり感じられませんでした。
 また、梓川の地域性をよく捉えて描かれており、この公募展が開催された意味を大切に思って下さっていることを感じうれしく思いました。
 そのような中での、今年の梓川賞(最高賞)は・・・


お醤油作り
  あべ おさむ (松本市 波田) 「お醤油作り」 アクリル S30号

 梓川の醸造所にひと月以上通われて、現場の方と交流されていく中で描かれた作品だそうです。

 ギャラリーでの一般の部の入選作品60点の展示とともに、第2ギャラリーでは小中学生の部の応募全作品147点を展示しています。どうぞご来館下さい。
 
 


プロフィール

アカデミア館

Author:アカデミア館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR