「第11回信州梓川賞展」 梓川賞決まる!

毎年恒例となりました、絵画の公募展 信州梓川賞展
「第11回信州梓川賞展」梓川賞が決定しました。


 本年は、78名の方から87点の応募をいただきました。
1月25日(水)に審査会が行われ、田坂ゆたか氏(洋画家・石井柏亭四女)征矢野 久氏(洋画家)竹内順一(松本市美術館 館長)3名の審査員のもと、受賞作品12点、入選作品48点が決まりました。

 受賞された12点は、以下のとおりです。(敬称略)

淀む
   *梓川賞  淀む(よどむ)  〈小林 政幸〉


 *金 賞
        Bird watching   〈堀 尅恵〉
 *銀 賞
        錦秋の六百山(上高地)   〈丸山 文隆〉
        矢橋の水門   〈あべ おさむ〉
 *銅 賞
        あずさばし駅にて   〈清水 敦子〉
        小室 三大共演の宴   〈池原 妙子〉
        ポチと散歩   〈岡本 綾子〉
        待春の河原   〈佐藤 豊子〉
        林檎取り入れの頃   〈星野 勝代〉
 *特別賞
        心地よい梓川   〈真関 純子〉
        浦安の舞(出を待つ)   〈秋山 寿美子〉
        梓川 野草譜   〈大野 博子〉


 おめでとうございます♪

 年々作品レベルが向上している本賞展ですが、今年は特に作品の質が高く、審査員の先生方も感嘆の声をあげられていました。

 入選作品(60点)の展示会は、2月17日(金)正午~3月11日(日)
 アカデミア館ギャラリーにて開催されます。 【入場無料】


第11回賞展チラシ(大)
多くの皆さまから多彩なご応募をいただき、ありがとうございました。

  
スポンサーサイト
プロフィール

アカデミア館

Author:アカデミア館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR