安曇野ハッセルブラッドフォトクラブ「自然の詩(うた)」

繝上ぎ繧ュ譯亥・_convert_20170727143835
安曇野ハッセルブラッドフォトクラブ 写真展

      「自然の詩 30回」

●会期:2017年8月22日(火) ~8月27日(日)

●時間:10:00~17:00 最終日は16:00まで 
  
●会場:梓川アカデミア館 ギャラリー


●観覧料:無料 


名機と言われるカメラ「ハッセルブラッド」とレンズ「ツアイス」を使用し、フィルム撮影にこだわった作品36点を全紙サイズで展示します。
今年で30回となり、会員18名年齢は高くなりましたが、信州の四季を各自の感性で見事に表現しています。
見ていただく皆様の心に残るような作品となるよう今年も願っております。            


≪問い合わせ:安曇野ハッセルブラッドフォトクラブ事務局
☎0263-88-3631≫


松本市梓川アカデミア館
(TEL)0263-78-5000 (FAX)0263-78-5101

スポンサーサイト

企画展「彫刻家・洞澤今朝夫追悼展~夢を織り込む~」

松本市梓川アカデミア館 平成29年度企画展
彫刻家・洞澤今朝夫追悼展  ~夢を織り込む~

平成29年7月29日(土)~ 8月13日(日) 【月曜休館】
9:00~17:00  会場:アカデミア館 ギャラリー
《観覧料:大人200円 小人100円》
 ※常設展示もご覧いただけます。


 松本市出身の彫刻家・洞澤今朝夫(昨年7月10日・逝去)の追悼展です。
 洞澤今朝夫の作品は、市内の公共施設等いたる場所に設置され、多くの方の目にも留まり親しまれています。アカデミア館には、購入作品のほか作家本人から寄贈された50点あまりの作品が所蔵され、常設展示において展示されています。この度の企画展では、当館所蔵作品の中から、貴重な原型やテラコッタの作品を含めた30点あまりを展示します。
 夢や希望を見つめる姿を彫刻に託した、洞澤今朝夫の作品を一堂にご覧いただけます。


~洞澤今朝夫 略年譜~
1914年  松本市に生まれる
1935年  浅草にて仏像彫刻を学ぶ
1937年  太田南海の門下生となる
1950年  中信美術会・信州美術会会員
1953年  日本彫刻会(日彫会)会員
1964年  中村博直に師事。第7回日展「山に憩う若者」初入選
1975年  日展会友
1986年  第18回日展「サングラスの女」(木彫)特選
1989年  第21回日展「望郷」特選
1990年  日展無鑑査(委嘱)
2016年  逝去(7月10日)

洞澤展

≪問い合わせ先:松本市梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000≫

梓川アカデミア館 H29年7月のスケジュール

■ギャラリー      

梓川中学校美術部作品展 ~私達が目指すアトリエ~

平成29年7月1日(土)~7月9日(日) [月曜日 休館]
9:00~17:00(初日は12:00~、最終日は16:00まで)
会場:ギャラリー  入場無料


梓川中学校美術部作品展は、今年で5回目となります。
この作品展を目標に制作してきた個人作品、共同作品を100点あまり
展示いたします。
生徒さんたちの日頃の活動の成果をぜひご覧ください。

                                   

                                   ≪取材問い合わせ先:梓川中学校古幡哲男先生 ☎ 0263-78-2024≫
                                   ≪問い合わせ先:梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000≫

●梓川アカデミア館ワークショップ   

七夕人形作り講座 ~松本の七夕人形を作ろう!~

平成29年7月17日(月)海の日
10:00~12:00

会 場:ギャラリー
参加費:おひとり 200円  ※参加者の方は常設展もご覧いただけます。
定 員:先着30名程
持ち物:はさみ


松本地域で古くから飾られている七夕人形を、折り紙を使って手軽に制作します。
今年で5年目となる取り組みで、大変好評をいただいております。
講師は、柳澤良子(りょうこ)氏です。
お申込方法:7月14日(金)までに梓川アカデミア館へ電話にて
お申込みください。


20170618110358_00001_convert_20170618110418.jpg
                                           
                                         ≪問い合わせ先:梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000≫

梓川アカデミア館[みんなのアトリエ]6月のスケジュール

□みんなのアトリエ(アクセスギャラリー) 

酒井 勇 風景写真展
平成29年6月24日(土)~7月14日(金) 9:00~17:00 月曜日休館 
 会場:アクセスギャラリー(連絡通路) 
 《入場無料》

安曇野市豊科出身で現在松本市在住の酒井勇(さかい いさむ・86歳)氏による
写真展です。
趣味で撮られた風景写真の中で、思い入れがある「拾ヶ堰」と「常念岳」のある風景写真
2点を展示します。
「拾ヶ堰」は、冬の晴れた日の美しい雪景色作品です。
「常念岳」は、水面に鮮やかに映った常念岳の風景を上下逆にしても楽しめ、
手に取って見ることが出来る作品となっております。


~拾ヶ堰は幼い頃から友と遊んだ思い出、常念岳はいつも身近に感じ見守ってくれた山。
是非、皆様にもこの景色をみていただきたく展示しました。酒井 勇~


諡セ繝カ蝣ー_convert_20170609154210


蟶ク蠢オ蟯ウ_convert_20170609154254




≪問い合わせ先:梓川アカデミア館 ☎ 0263-78-5000≫

アカデミア館常設展示の展示替えをしました

●常設展示(第2ギャラリー)
   
アカデミア館コレクション展示
「アカデミア館の四季シリーズ・春~初夏」


会期:平成29年9月3日(日)まで  9:00~17:00
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)

    
 アカデミア館の所蔵作品より、春~初夏の情景を表現した作品を選び、「アカデミア館の四季シリーズ・春~初夏」と題し、絵画(油彩・水彩・日本画)や彫刻作品を展示しています。
 梓川出身の画家・河越虎之進の描いた、桜や桃の花、筍など身近な情景や、初夏の松本平や安曇野の瑞々しい風景を描いた各作家の作品が並びます。
 中でも、梓川出身の日本画家・二木一郎氏の「あづみ野」は、アカデミア館での常設展示は初めてとなる作品です。
 展示作品数・・・ 16点


アカデミア館の四季シリーズ・春~初夏





●常設展示(2階-第3展示室)

 2階第3展示室(フォトギャラリー)の写真パネルの一部を展示替えしました。
 安曇野市の写真家・中沢義直が撮影し当館へ寄贈された作品より、春~夏の風景を写した作品を展示しています。


○開館時間  9:00~17:00
○休 館 日  月曜日(祝日の場合は当該日以降の最初の平日)
12月29日~翌年1月3日
○観 覧 料  大人 200円 小人(小・中学生)100円

プロフィール

アカデミア館

Author:アカデミア館
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR